◆桜の四季◆

 桜がお肌に良いのはご存知でしょうか。なにせ桜(馬)油
など地元で人気の化粧品なのです。
霜降り、赤身、タン、レバー。刺身の種類も多いのですが
この霜降り、赤身をタンと食べレバ、お肌の冬対策は万全です。
                    (桜刺身)


 春の雪に戸惑い身をすくめながらも、未知の心地好さに
その頬を染める山桜。桜のトロと、山薯トロロ。
ワインとの相性も面白い和の一品です。
                    (桜山かけ)


 「この桜は専門店の上を行く」とお客様。何でも揃う
専門店ではないのですが、“仕入れ前線、夏の陣”選り
すぐりの桜バラは譲れないのです。召し上がる涼しげな
貴方の口元が思わずほころぶのを見たいのです。
                    (桜焼き)


 桜味噌焼の香ばしさ。秋、この素朴な旨味のこにぎりが、
旅愁をそっと慰める大事な使命を担うのです。
                    (桜味噌焼き小にぎり)


 桜コース 要予約。
 http://www.rakuraku-kumamoto.com/osusume.htm

追季;春と秋は当店のオリジナル。冬春夏秋、
    いずれの季節も単季でもお楽しみいただけます。